29歳になって思うこと。

 3月で29歳を迎えることができました。

29年間、無事に生きてこれたのは家族をはじめとする、今までの人生を通して出会ってきた全ての方のおかげだと20代ラストを迎えて改めて感じております。  

昔一緒に働いていた方々、生まれ育った地域の方々、学生時代出会った先生方や、友人、先輩に後輩… 今はもう疎遠になってしまった方々今もまだ私の近くにいる方々、全ての方々のおかがで今のわたしがここに存在しております。


 20代前半は「精神的にも経済的にも自立する」
そんな思いを抱きながら日々取り組んできましたが、中盤から後半にかけては、「周りの方にちゃんと恩返しができる自分になる」そんな気持ちを常に抱きながら走り続けた20代でした。  


社会人になり、右も左もわからないまま会社をやめ、自分のしたい仕事だけに取り組んできたわたしは、お客様、職場の仲間、支えてくれる友人にとってプラスな自分であろうと常に努めてきました。  


周りのためになることが自分の原動力でもあったのですが、自分の気持ちがいつもどこかにおいてきぼりだったような気もします。


   そんなわたしも、もうすぐ20代が終わろうとしているので、最後の一年は自分自身ととことん向き合う一年にしようと思います。

  どうしてもSNSなどでは書きたいことを書く、伝えたいことを伝えるというよりも、見ている方が楽しめるもの、プラスになるものを共有していく場になってしまうので、このブログでは自分が思ったこと、感じたこと、本当に共有したいことなどを素直に書いていける場に出来たらと思っています。


 それが誰かのプラスになったら嬉しいなぁって思いながら、素直な気持ちを伝える場にしていきたいです。

29歳、平和にコツコツ過ごしていきたいです。